FC2ブログ

北海道旅行後半、霧多布へ

知床出発の日。コーヒーでのんびりしてから霧多布(きりたっぷ)岬のある浜中町を目指します。
2018081917124884e.jpeg


途中立ち寄った野付半島ネイチャーセンターあたりで。鹿たちが霧雨の中モグモグ食べてます。
2018081917150315a.jpeg


人間たちはその近辺で名産らしい、きびだんごと標津(しべつ)羊羹を食べます。おいしい。
201808191716213fa.jpeg


そんな感じで霧多布に到着。最初はペンションポーチです。
20180819171735b1b.jpeg


霧多布は北海道後半の場所を決める際、自然が多そう&ごはんがおいしそうというノリで決めました。
結果大正解で、素敵な経験が色々できました。

ちなみに浜中町は実は引き出しの多い町で、霧多布湿原には丹頂鶴やオオワシがいたり、ハーゲンダッツに使われる牛乳の産地だったり、昆布漁が盛んだったり、ムツゴロウ王国があったりします。

ムツゴロウ王国、好きだったな〜。一般公開されてないので入れませんが、セントバーナードのボス、テナガザルのナナちゃん、ミニブタのウランちゃん等等が暮らしてた場所だと思うと、なんだか感慨深いですねぇ。

着いた翌日はお天気がわるいのでのんびり過ごすことに。おススメしてもらったイタリアン、ベニーレベニーレに行きました。地元のものを使った料理がどれもおいしかったです。
あまりに好みだったので、滞在中もう一回来る?なんて話してましたが、次の日からお盆休みだったようです。次回また。
201808191736448c0.jpeg


翌日はポーチにお願いした霧多布湿原のカヌーツアーへ。湿原内の川を三人乗りのカヌーでのんびり下ります。
周りは誰もいなくて静かで風が気持ちよく、アオサギやアカアシシギをたくさん見ました。いやー、いい経験でした。
201808191741596d7.jpeg


湿原はこんな感じで、とにかく広いです。
20180819204522d14.jpeg


この日は霧多布湿原から車で15分程移動し、ポロト沼湖畔のポロト案内舎に移動します。
道路から少し奥に入った、静かなロッジです。
20180819204639b66.jpeg


ここは1日1組限定のロッジで、リビングからポロト沼とそこに来る鳥が見放題です。名前は沼だけどきれいで、感覚的には小さな湖といった感じ。
20180819205242745.jpeg


ポロト沼には丹頂鶴の親子が住んでいるそうで、リビングにある双眼鏡をお借りして見れました。
リビングからの景色もきれいだし居心地がとにかくよくて、エイデンパパは木の椅子から全然動こうとしませんでした。笑

お部屋にシャワーも付いてますし、興味があればお湯を沸かして五右衛門風呂(きれいでした)も入れます。

気温もちょうど良く、風に吹かれながらのお風呂できもちよかったです。
201808192057145fe.jpeg


忘れちゃいけないのがポロト案内舎スタッフの一員、クロちゃんです。ちょうど付いたときご主人とボール遊びをしていて、いっしょに遊ばせてもらいました。
クロはとにかくボールを投げてもらうのが好きで、人間はボールを投げるものだと思ってるらしいです。かわいい。
201808192058258cb.jpeg


もうひとり、同じラブラドールレトリーバーのシロちゃんもいますが、お年なのでのんびり過ごしてるそうです。

お野菜を多く使った料理もたいへんおいしかったです。
201808192101327c7.jpeg


ポロト沼の向こうから朝日がのぼります。
2018081921023771a.jpeg


最後の日はお天気よかったので、延期してたケンボッキ島ツアーに行きます。
再びペンションポーチに行き、オーナーさんに船を出してもらい、5分ほどで島へ。
今は無人島ですが、昔ムツゴロウさんも一年だけ住んでましたね。
20180819210457ae1.jpeg


海岸には黄色い花が一面に咲いてます。
20180819210525a9e.jpeg


これは食べられる、甘酸っぱい実。
20180819210619743.jpeg


茂みの中を登っていくと、急に視界がひらけます。
20180819210650f8e.jpeg


海が見渡せる場所で、暖かい紅茶と羊羹でのんびり。見渡す限り海で、雲が動いていくと海面の色がどんどん変わっていくのがきれいでした。
2018081921072619f.jpeg


というわけで、たいへん良い休日を過ごせました。ぜひまた行きたいと思います。
スポンサーサイト

北海道旅行前半、知床へ

エイデンはママ実家でバカンスです。
日中もみんなといっしょに過ごしてるので、夕方に顔を出すともうスーパーマンみたいな格好で寝ています。かわいい。

これはなぜかしっぽを出してみた、わたる先輩。
201808140753045b1.jpeg


エイデンにバカンスをお願いして、北海道の道東エリアに来ています。
うちの周りも田んぼが多いと思ったけど、桁が違うなあと飛行機から。
2018081407560454d.jpeg


絶景の美幌(びほろ)峠!の筈が、雲の中入っちゃった。前が見えない。笑
峠を降りる途中でキツネを見かけました。濡れてしょんぼり気味。
2018081407565590c.jpeg


養老牛(ようろううし)の山本牧場ミルクファームで牛乳とソフトクリームを。おいしかったです。
20180814075737baf.jpeg


神の子池。きれいな青でした。
20180814080115e4b.jpeg


小清水町あたりの夕焼け。広大な畑、牧草地、地平線、夕焼けと、イメージしてた北海道そのものです。
20180814080401d0e.jpeg


1日目はティダハウスという小清水町の一軒家に泊まります。初airbnb。
20180814080627e1d.jpeg


20180814080728145.jpeg


内装もかわいい。全てDIYだそうです。
2018081408081775c.jpeg


翌朝も、テラスのハンモックでぼーっとできます。
20180814080903f2f.jpeg


2日目、天に続いているようだと最近有名になってきた、18kmの直線アップダウン道路を通ります。
20180814081046ee7.jpeg


知床サイクリングサポートへ。
エイデンパパ的に知床でいちばん楽しみにしていたアクティビティ、知床峠ダウンヒルに参加します。

2018081408133937a.jpeg


知床峠まではお店の車で。ここから15kmをのんびり下っていきます。

峠近辺は雲がかかってますが、雨降ってないし路面濡れてないし全然おっけー。前日の美幌峠コンディションじゃなくて本当によかった…。

峠道が見渡せます。
201808140817314d6.jpeg


鹿もいます。葉っぱをもっちゃもっちゃ食べて忙しそうでした。
2018081408185101c.jpeg


キツネもいました。
201808140848282f6.jpeg


登る途中に見たキツネはノネズミを何匹もくわえて、子供たちに持って帰る途中でした。写真の子は車に寄って轢かれそうになってました。何かもらったのに味をしめたんだろうな…。
もらうことを覚えるとハンティングの腕が落ちるので、冬にしんじゃうそうです。
なんとかノネズミ狩に復帰してほしいものですが。

プユニ岬、見晴橋からの景色。水が透き通ってコバルトブルーでした。
2018081408242245a.jpeg


というわけで、後半晴れて大満足のダウンヒルツアーでした。
午後は栗じゃがのグラタンを食べたり、船に乗ったりフレペの滝ハイキングをしたり、疲れたね〜といいつつお宿に行きます。

夕陽の見える家というホテル?きれいなユースホステル?です。
眺めが良い。
20180814082527dbf.jpeg


お部屋も全室オーシャンビュー。
20180814082840333.jpeg


3日目はエイデンママ的にいちばん楽しみにしてきた、知床五湖&男の泪滝ツアーです。

アテンドはSOTというところの名物ガイドさんで、人当たりよく知識量豊富、いろんな物事と結びつけて動物のことを説明してくれるのでおもしろかったです。

知床五湖、晴れて風がないと湖面に山が映えます。風があったらあったで、気持ちいい。
20180814083257257.jpeg


ヒグマの爪痕やフン、クワガタ、アカゲラの巣跡等色々見ました。
ヒグマはほとんど草食や昆虫食で、エゾシカを捕まえるのは苦手だそうです。時速60キロは自然界だと遅いと。

知床五湖は、長野の苔の森や福島の尾瀬に似てると感じる部分もありましたが、この雄大さは初めてでした。
20180814083938846.jpeg


午後は開拓地跡や原生林を通って、海に流れ込んでいる滝まで歩きます。

歩く間も開拓時代の苦労や、木々の生き残り戦略、ヒグマやシカの繁殖等色んなお話を聞きました。
20180814084249d5b.jpeg


絶景!
20180814084622f9a.jpeg


色々と大満足でした。

埼玉 吾妻峡で川遊び

埼玉県飯能市の入間川に、川遊びに行ってきました。入間川には飯能河原、中平河原、吾妻峡と色々川遊びができるところがあるらしいのですが、この中のいちばん上流にあたる吾妻峡に行ってきました。
だいたいエイデン家から1時間半くらいです。

車を止めてちょっと歩くと山道っぽい階段があるので、降ります。
201807222030132c6.jpeg


河原はそこそこにぎわってましたが、わりと広いのでゆとりを持ってスペース確保できます。
河原も木陰で涼しく、さっきまで歩いてたコンクリ道と世界が違うかんじでした。
水がとてもきれいで、スイカを川で冷やしてる人もいました。いいなあ。
20180722203125754.jpeg


エイデン、まずは足のつくところから。水に入るのはきらいじゃないみたいで、わりとグイグイ行きます。
20180722203434f85.jpeg


足がつかなくなると泳げますが、顔がむっちゃ真剣。自由に泳ぐというよりは、パパとママを往復するかんじでがんばってました。
たどり着いたら抱っこ。
201807222035446fc.jpeg


川の水が冷たいので、途中からは泳がず水際でのんびりしたりしてました。
2018072220381136c.jpeg


おひざのうえが安心。
20180722203834464.jpeg


このあと、お友達の家で取れたブルーベリーをもらいました。甘くておいしいです。
2018072220395707e.jpeg


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

暑い日は室内に限る

三連休も暑かったので、日差しがまだ少しマシな午前中、レイクタウンのdog deptに行ってきました。

おいしいものが食べられるところと覚えてるので、エイデンはうきうきです。
サングラスに映りこむデンさん。
20180719210556a6f.jpeg


ご期待にお答えして、鹿肉を食べました。すごい食いつきよかったです。
20180719210739679.jpeg


四月で3歳になったエイデン、お誕生日カードももらいました。
20180719210823319.jpeg


このあとエイデンとママはゆっくりし、パパはテニスやらゴルフやらに出掛けて行きました。この暑さのなかお元気ね…。

エイデンは届いたスープカレーに興味津々です。宅配便はとりあえず中身確認するタイプ。
20180719211012486.jpeg


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

犬とカフェとホタルと

エイデンとドッグカフェに行ってきました。行き先はごはんとコーヒーがおいしい、中浦和のレインドッグスです。

なんかうれしーい。
2018071310452523b.jpeg


ここはおいしいごはんのところですね!
エイデンはテリーヌを食べました。ペロリでした。
20180713104619ed3.jpeg


エイデンパパはここのキッシュセットにつく、ポテトサラダが好きです。
ちなみにもう1皿はタイ風カレーを頼みました。2日連続カレー笑。
2018071310473298c.jpeg


この後夕方に、みさと公園のホタルイベントを見に行ってみました。ヘイケホテル700匹を放してくれるそうで。
20180713104812d87.jpeg


人は多かったですが、丘に座ってのんびり待つのもわりといいものでした。良い夏の夕方という感じで、風が気持ちよかったです。
20180713104954776.jpeg


ちょっと人が多くてそわそわするけど、みんなと一緒なら悪くないですね!というエイデン。
20180713105135d68.jpeg


ホタルは草むらでチカチカしたり、たまにふわふわ〜っと上の方まで飛んでキレイでした。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。